朝里クラッセホテル
株式会社イコル
株式会社オオハシ
株式会社オー・プラン
株式会社小樽かね丁鍛治
小樽商工会議所
小樽信用金庫
株式会社K2
近藤工業株式会社
西條産業株式会社
株式会社サイダ
株式会社産鋼スチール
株式会社伴設備
株式会社光合金製作所
株式会社深川硝子工芸
株式会社福島工務店
株式会社宝樹造園
株式会社螢原鉄工所
財団法人北海道電気保安協会小樽総括支部
北海道電力株式会社小樽支店
株式会社ミツウマ
明治安田生命保険相互会社

小樽市のホームページへ

小樽商工会議所のホームページへ

小樽商科大学のホームページへ

北海道職業能力開発大学校のホームページへ

会社概要をPDFでダウンロードできます

代表者/代表取締役 中山 仁史
従業員数/3名(うち正社員2名)
資本金/100万円
主な事業内容/ホームページの企画・設計・開発・運用及び保守、IT(情報技術)を使用した広告及び通信販売業務、プログラムの企画・開発・販売及び保守管理等
企業の沿革
平成24年7月:現在地において現社長中山仁史氏が創業・設立



クリックで拡大
 

 小樽でIT関連の仕事に携わって約10年。平成24年7月に株式会社K2を設立しました。
 当社は、ホームページの企画・開発・運用、IT(情報技術)を活用した広告や各種情報提供サービスなどを主な業務としており、北海道大学や小樽商科大学の学部のホームページを企画開発、運用しています。また、小樽商科大学地域研究会との共同研究として、システムやプログラミングを開発。ソーシャルネットワークを使った分析などを担当しています。
 IT関連産業は、ここ10年の間に大きく進化していますが、事業者は未だ少ないのが現状です。私が小樽で起業した背景には、この地にIT関連の雇用の機会を増やしたい、働ける場所を作りたいという思いがありました。当社では現在、身障者の方を雇用しており、その力を存分に発揮してもらっています。今後も、地元のさまざまな方とのつながりを積極的に持ちながら、小樽独自の仕事を増やしていきたいと思います。ITを活用することで、小樽の将来へつなげたい、と考えています。



代表取締役

中山 仁史

 
このページの先頭へ